ストレングスファインダー®を受けるには?

”自分らしさ”を見つける魅力の詰まったツール、ストレングスファインダー®を受けるには現在3つの方法があります。

5/17 追記
これからストレングスファインダー診断を受けようと思っている方は、本やウェブサイトの資質の説明を読まず、まずはアクセスコードを使って診断テストを受けましょう。
そして結果が出たら自分のTop5の説明を読むようにします。先に資質に関する情報が頭にあると、カンの良い方は診断テストの質問がどの資質に当たるか気づいてしまうので、正確な診断結果にならないことがあるようです。
ストレングスファインダーは「自分らしさ」を解放するツール。考えるより、感じた答えのほうが、本来の自分の才能に気づけます。

本を購入してアクセスコードを手に入れる

2017年に新版が出て話題にもなったので、ほとんどの本屋で見つけることができます。もちろんネットでの購入も可。定価は1,940円と3つの方法のなかで一番お値打ちです。

一冊につき一つのアクセスコードが付いてくるので、これを使ってストレングスファインダーの診断テストを受けます。以下Gallup社のサイトにまずはアクセスします。
アクセスコードで診断テストを受ける

このサイトは時々英語が入り混じっていますが、テストはきちんと日本語で受けれますのでご心配なく。
上記ページから5ステップで診断結果が受け取れます。

① アクセスコードを入力して続行。
② ユーザー登録をする。
③ テスト前のアンケートに答える。
④ ストレングスファインダーのテストを受ける。
⑤ 診断結果がその場で表示される。

③で、”ラテンアメリカ系ですか?”などの質問があり、疑問に思うかもしれません。これはGallup社が分析会社で、今も世界中の人々の強みのデータを集めているためです。

また同じ理由からアカウントには使用期限などがなく、ユーザー名とパスワードがあればいつでも自分の資質を確認したり、ストレングスファインダーに関する情報にアクセスできます

中古本では意味がない!
テストを受けられるのは一つのアクセスコードにつき一度のみです。発行数が多いので安価な中古本を色々なところで見かけると思いますが、必ず新品を購入してください。

Gallup社のウェブサイトからアクセスコードを購入する

Gallup社のサイトから直接アクセスコードを購入する方法です。購入にはクレジットカードが必要です。USドルでの支払いとなり、レートによって金額が変わりますが、大体2,300円ほどです。
まずは以下Gallup社の購入ページにアクセスします。
Gallup社ストレングスファインダー®商品ページ

上から順に
①全34の強みを見つけるためのテスト付き電子書籍(US$89.00)→$49.99(2018年5月より)
②Top5を見つけるためのテスト付き電子書籍(US$19.99)
③全34への強みアップグレード付き電子書籍(US$69.00)→$39.99(2018年5月より)
とありますが、まずは②のTop5を知ることをお勧めします。

理由は最初から34資質すべてを出しても情報量が多すぎて中々使いこなせないから。
因みに③は、②でTop5を既に持っている人が、残りの資質を知りたいときに使います。

購入から診断結果がでるまで5ステップです。
① カートに商品を追加してレジに進む。(英語表記は”Add to curt”→”Check out”)
② ”今すぐ登録”ボタンからユーザー登録をする。
③ 住所やクレジット情報を登録、購入完了ページの”アクセスコードを管理”をクリック。
④ ”テストを受ける”をクリックして指示に従いテストを始める。
⑤ その場で診断結果が表示される。

表記が英語になったら?
Gallup社のサイトは時々診断結果が英語で出てきたりすることがあるようです。そんな時はウェブサイトの一番下に言語を選ぶメニューバーがあります。

携帯のアプリから購入する

iPhoneとAndroid、どちらにも対応しています。アプリ名は“CliftonStrengths”です。
テストの受け方は上記2つの方法とほぼ変わりません。ユーザー登録→テストを受ける(”サーベイを開始する”と表示されます)。

この方法の難点はもっとも金額が高いこと。Top5で2,400円します。因みに34資質は10,500円。PCが無い人のための最後の手段かな、と個人的には感じます。

因みにアカウントを既に持っている人がこのアプリをインストールしてログインすると、気軽にストレングスファインダー®を持ち歩けます。

テストを受けるときのコツ
ストレングスファインダーのテストは177問あり、診断には30~40分かかります。また一つの設問に制限時間があり、中断できない仕様になっていますので、集中できる環境で受けましょう。
質問は主に2つの価値観からどちらに近いか問うものです。”どちらでもない”という答えも用意されています。あまり深く考えず直観で答えるほうが、より正確な結果が出ると言われています。

この先ずっと使える自分だけの強みへの投資。
あなたにとって高いですか?それとも安い??

さあ、ストレングスファインダーの世界に出会いに行こう!!

ストレングスコーチングで得られる3つの価値 資質のバルコニーとベースメントとは?