タルティーヌの専門店:ル・ジャルダン・ダマリューラ

旅をしていて一番楽しいのは
”出会い“だと思う。

エクスアンプロバンスの町中を歩いていたら、
ふと看板が目に留まって入ったレストラン。

タルティーヌ専門という、ちょっと風変わりなお店なのだけど、
料理がテーブルに来たときに思わず微笑んでしまった。

私の感性にドンピシャの一皿。
見た目も素敵だけど、味もメチャメチャ好み。

帰り際、笑顔の素敵なマダムに

”エクスアンプロバンスで食べた食事の中で
一番素敵だった。とても綺麗で、美味しくて、繊細で。もしかしてシェフは女性??”

と尋ねると、

“私の娘がシェフなのよ。”
と誇らしげに微笑んだ。

南フランスの人達は本当に気さく。
“どこから来たの?”
“勉強?バカンス?”
“素敵な旅にしてね。”
“もう帰っちゃうの?またエクスに戻ってこなきゃ。”

とっても親しげに話しかけてくる。

教会のガイド付きの案内で
とっても素敵なおばあちゃんに出会う。

たまたま入った石鹸屋さんで
息子が日本に留学するというお父さんに出会う。

素敵な出会いはいつも
予期せぬときに起こる。

そして共通してるのは
皆自分がやっていることを好きだということ。

あ、そうか。
私がそういう人に惹き付けられるのかも。

Le Jardin d’Amalula (エクスアンプロヴァンス)
7 rue Mignet13100, Aix-en-Provence, France
ル・ジャルダン・ダマリューラ(フランス語のみ)