Points of You”たまには目を閉じてみる”

“I shut my eyes in order to see” Paul Gauguin
ー私は見るために目を閉じるー   ポール・ゴーギャン

Points of you®のツールのひとつ、パンクタムのカバーにはこんな言葉が書かれています。

五感のひとつである視覚を閉じると、それ以外の感覚が研ぎ澄まされます。
空間の中にある、匂いや音、温度、体に触れる感覚。
例えば何かを味わうときに目を閉じると、繊細な香りや味の組み合わせに気づく。

目に見えるものだけで判断すると、人は時に大切なものを見落としてしまう。

Points of You®の写真カードは全て部分的なショットで、物事の全体像を写したものがありません。それは目に見える世界の外側を想像する力を、取り戻すためなのかもしれない。

ワークショップでは、思いつくままに写真の外側に見える景色を話していると、自分の本当の気持ちに気づくことがよくあります。

 

たまには目を閉じてみよう。
目に見えない大切なものを見るために。