>>>【7/31まで期間限定割引】ストレングスファインダー®34資質のプロファイリング

【無料】体験メールセッション with ストレングスファインダー

あなたのストーリーを聞かせてください

「あなたが小さい頃好きだったことはなんですか?」

小さい頃に好きだったことって、混じりっ気のない、限りなくピュアなあなたらしさに繋がっています。特に、なぜ好きだったのかという理由を深く掘り下げると、あなたが大切にしていたことがくっきりと見えてきたりします。

米国のGallup社が提供しているウェビナーでも、「小さい頃は、その資質はどんな風に表れていましたか?」という質問をコーチがすることがあります。

「いやあ、小さい頃から落ち着かない子供で」
「こどもの頃は、そんなに場の空気読むタイプではなかったかも」

自分の内側を深く掘り下げていくとき、「こうすべき」とか「正解はどれか」とか、そんなこと考えもしなかった頃の物語は、あなたにたくさんのことを教えてくれます。

子供の頃のあなたとTOP5資質を繋げ、自分をちょっぴり深く知るためのメールセッションです。

こんな人におススメです

  • ストレングスファインダー®の診断結果がしっくりこない
  • 自分の経験と、自分の資質を繋げる体験をしてみたい
  • 資質のプロファイリングを受けるかどうか迷っている
  • 強みの旅を少しだけ始めてみたい

ストレングスファインダー®の診断結果は、あなたの思考・感情・行動のパターン。とはいえ資質の説明には一般的な傾向が書かれているので、全てが自分に当てはまるわけではありません。

強みの旅を始め、自分の才能を日々の生活のなかで活かしていくためには、あなた自身の経験と資質を紐づける必要があります。

資質のプロファイリングでは、「今の自分」と資質を紐づけていきますが、体験メールセッションでは「小さい頃の自分」と資質を紐づけます。そこに見えてくる価値観は、今のあなたを形作る大切な要素のひとつかもしれません。

ストーリーを書くためのヒント

以下のような質問をヒントに、書いてみてくださいね。

  • あなたはどんな子供でしたか?
  • あなたが好きだったことは何ですか?
  • どこで、誰と、どんなふうに、それをしていたのですか?
  • やっている時、どんな気持ちでしたか?
  • なぜそれが好きだったのですか?
  • それをすることで、あなたが得ていたものはなんですか?
MEMO
*好きだったことをたくさんリストアップするのではなく、一つの好きだったことについてお書きください。
*できるだけ詳しくお書きいただくと、詳しい内容でお返しできます。
*上位資質は成長と共に変化するため、必ずしも今のTOP5があなたのストーリーに現れるとは限りません。ご自身を知るための要素の一つとして、活用してください。
体験メールセッション サンプル例

お申し込みの流れ

下記お申し込みフォームより、ご自身のストーリーを送ってください。順番にメールにて、あなたの資質と繋げて返信いたします。

MEMO
*お時間をいただきますので、ゆったりお待ちくださいませ。
*携帯のメールアドレスはシステムにはじかれる可能性が高いので、出来るだけPCのアドレスをご記入ください。スムーズなやりとりに繋がります。
*お申し込み時に、ストレングスファインダー®のTOP5資質の診断結果をお持ちであることが必要です。
ストレングスファインダー®を受けるには?

体験メールセッションを受けたお客様の声

メールセッションを体験していただいたお客様の声を集めました。

体験メールセッションを受けたお客様の声

体験メールセッション お申し込み

下記フォームに必要事項をご入力の上、送信してください。

Coaching Labo LIBERTEをどちらで知りましたか?(必須)

上記の内容で送信します。よろしければチェックをいれて、送信してください。

▼SNSでストレングスファインダーやPOINTS OF YOU®の情報を発信しています。お気軽にフォローください。
Facebook
Twitter
Instagram

ダイブセッション【ストレングスファインダー®×POINTS OF YOU®】資質のプロファイリング【ストレングスファインダー®TOP5/34資質】