>>>3か月プログラム「わたしの物語」の新規セッション受付を8月末にて終了します

Journey to meet yourself

出かけよう、「わたし」に出会う旅へ。

旅を始める

どの世界から旅する?

ストレングスファインダーの世界
Points of Youの世界
Coaching Labo LIBERTE 自分を旅する3か月プログラム

INFO お知らせ

2022.08.05   「自分を旅する3か月プログラム”わたしの物語”」は8月末で新規受付を終了いたします
2022.08.05      9月1日から新しく「リーダーシップスタイルを構築する6か月コーチング」の募集を開始します。
2022.08.05   夏季休業のお知らせ(2022年8月6日~19日)


\\ PICK UP //


NEWS 最新記事


VOICES お客様の声

(30代女性)
(30代女性)

毎回、楽しく大いなる気づきに溢れる時間でした。自分を知っていたつもりでしたが、このセッションを通して出会った自分は今までにない「私」でした。 変化し続ける世界と自分の旅の中で、私にとってはとても貴重で大切な時間となりました。 本当にありがとうございました。

(自分を旅する3か月プログラム「自由旅」)

(30代女性)
(30代女性)

新しいことにチャレンジした後についてくる葛藤や不安など、今までは自分の頭の中だけで解決しようとしていたので、「自分がどんな葛藤や不安を感じているか」よりも「 周りの人からどう思われるか」や、「一般的にはこうすべき」などに囚われてモヤモヤしていました。 セッションを通して、自分の本当の気持ちや望みを素直に受け止めることができました。

一年間の間、毎月自身を振り返る習慣がついたことで、自信がつきました。行動を小さくすることによって実行力がついたように感じています。 ライフコーチングをスタートする前は、どんな一年にできるだろう。。と少しドキドキしていましたが、自分でも想像がつかない変化に富んだ一年になり、とても充実した時間を過ごすことが出来ました。一年間、共に歩んでくださりとても心強かったです。ありがとうございました。

(ライフコーチング)

(40代男性)
(40代男性)

「わたしの物語」は、プレセッションでロールプレイングゲームのイメージとの説明をいただきましたが、正にそんな感じです。

受ける前:人それぞれ旅立ちの使命(セッションをスタートするきっかけ)に気づき、装備もなく(あるいは装備=上位資質をもっていることに気づいていない)、経験値もない状態で、安全な城や町(固定観念、自分自身の常識や凝り固まったものの考え)から、旅立たないといけませんでした。

受けた後:武器(上位資質の理解)を揃え、経験値(資質の活かし方)を積み、3ヶ月のセッション期間で中ボスくらいまではやっつけたイメージです。 今後も打倒ラスボスに向かって、旅を続けていくのだと思います。

(自分を旅する3か月プログラム「わたしの物語」)

さらに見る


対話を通して、新しい世界に出会う

視点を変えることで
今ある世界の境界線を壊す。
あなたの世界はもっと、
ずっと広くて、驚きに満ちている。

強みと可能性を引出し
自分と出会う、旅にでよう。

ーCoaching Labo LIBERTEー
代表 大原亜希 
米国GALLUP認定ストレングスコーチ

プロフィール