>>>【オンライン 9/27(日)】わたしのIKIGAI(生き甲斐)「世界が求めていること」

「自分を旅する3か月プログラム」を受けたお客様の声まとめ

「自分を旅する3か月プログラム」を受けたお客様からの声の一覧です。

このプログラムに興味がある方、受けるかどうか迷っている方は、実際に受けたクライアントさんに起きた変化や、プログラムを受けた期間に感じられたことを参考にしてみてください。

Q セッションを受ける前にどんな課題や疑問がありましたか?
A 
・今後の仕事の方向性について悩んでいること。
・自分の思っていることを言葉にするのが苦手なこと。
・自分にとっての強みが何かよくわからないこと。
・ストレングスファインダーの活かし方がよくわからないこと。

Q セッションを受ける前と後で、どんな変化がありましたか?
A ・自分のことを考える時間が前よりも増えました。
・『迷惑なだけかも?』と思っていてもついしてしまう行動も、自分の強みになると知ることが出来ました。
・自分とは違う考え方の人を断固拒絶する癖が和らいだ気がしました。

Q 印象に残っているのはどんなことですか?
A ・解決を求めていない、ただ聞いて欲しいだけの相談事もあるということ。
・モヤモヤしたことを消そうとするのではなくて受け入れられると、自分にも優しくなれるということ。
・『失敗してももう1回手に入れれば良い』という価値観もあること。

Q どんな人に、このセッションを勧めたいですか?
A ・聞き役になることが多い人
・自分のことを深掘りしたい人
・背中を押して欲しい人

Q その他感想を自由にお書きください。
A 毎回のセッション時間も3ヶ月という期間も、あっという間でとても楽しく過ごせました! 少しずつ自己アピールも頑張っていこうと思います。この度はありがとうございました!
(30代女性)

Q セッションを受ける前にどんな課題や疑問がありましたか?
A 
自分の意志に沿った行動ができない(自分の決断に自信が持てない)。何をするにも失敗したらどうしよう、失敗したくないという思いが強くなかなか行動に移さない。それを脳内で繰り返すうちに面倒くさくなってどうでもいいやと投げやりになる。そしてさらに自信喪失の負のループ。なにもかもが中途半端で嫌になる。

 

 

Q セッションを受ける前と後で、どんな変化がありましたか?
A ・無数の毛糸(問題)が頭の中でぐちゃぐちゃにこんがらがって大きな毛糸玉になっていたのがセッションを受けるうちに解けて(問題の分解)、さらにその中から重要でないものは手放したり一度わきに退かして(問題の選別)、自分にとって重要な問題を考えるのに集中できるようになった。
・自分の負の感情を押し殺そうとしてつらく、息苦しさを覚えていたが、負の感情を抱く自分を肯定するというか「そう思ってもいいよ」と一度認めることで感情的に爆発することが少なくなった。
・自分の本質的な欲求に気付いた(私の場合仕事を辞めたい、休みたいと思っていたけどそこが問題ではなく、そういった自分以外に不利益が起こりうる要求を、他者に臆さずに伝えられるようになりたかった)

 

Q 印象に残っているのはどんなことですか?
A 積読の自己啓発本に埋もれてるくらいなら、なにかしらゲームや漫画、小説、映画等そういったものに触れる方が、案外人生に大事な気づきが得られることもあると気付いた回(笑)

 

Q どんな人に、このセッションを勧めたいですか?
A ・自分の生き方に漠然とした不安感を抱いてるけどどうすればいいのかわからない人
・自分の視点や価値観の根源を知りたい人
・自分の中で会議が踊りまくって収集がつかない人
・そういった問題を自分で解決するための手助けを誰かにしてもらいたい人

 

Q その他感想を自由にお書きください。
A 上位資質に着想・内省持ちでふらふらしがちな私の話もびしっとキャッチして「それはどういうこと?」と私が無意識に隠した本音の部分に切り込まれて、居心地が悪いような日もあったりしました。 でもそこでしっかりと本音を口に出すことで、自分がどう感じているかを理解したり、あー現実から目を背けてたなあと飛んでってた自分を呼び戻せました。
過去でも未来でもなく、今ここにいる私がどうしたいか・どうするかを考える時間だったなと思います。 うまく言葉にできずに数分黙りこくっても急かすことなく話を聞いてもらえて、とても安心感がありました。

Q セッションを受ける前にどんな課題や疑問がありましたか? 
A 
自分がどんなコーチになるか、どんなコーチングをしていくか、自分のコーチとしての価値はなんなのか

 

 

Q セッションを受ける前と後で、どんな変化がありましたか?
A 自分がどんなコーチングをクライアントさんに提供したいのか、どんなコーチで居たいのかが言語化できて、自分の中でぼんやりしていたものが明確になって来ました。 あと、自分が背負ってたもの(肥大化した責任感や自信のなさ)についての客観的なFBをもらえたので、楽に生きれるようになって来ました。

Q 印象に残っているのはどんなことですか?
A Points of You®️での気付きです。 「Doing」のカードを選んだ時、ぴったりとその時の自分の感情や状況にハマって衝撃を受けました(笑)

Q どんな人に、このセッションを勧めたいですか?
A 自分でコーチングを提供(練習)していても感じますが、やはり多少は向上心がある人でないと効果がないしお互いの時間がもったいないのかなぁとも思うのですが、一回テスト的にやってみるとそこから何か変化が起きる事も経験したので、どんな人にも良いのではないかと思いました!

Q その他感想を自由にお書きください。
A 亜希さん、3ヶ月間ありがとうございました♡
亜希さんのコーチングを3ヶ月間受けることができて本当に嬉しいです!
いつも私のぼんやりしすぎた話を優しく聴いてくれて受け止めていただいてありがとうございました!テーマがないときも普通に私にフォーカスして対話を進めてくれるので、とても心地が良い時間でした。
(30代女性)


Q セッションを受ける前にどんな課題や疑問がありましたか?

A 自分に自信がない。SFの上位資質を好きになれない、強みと思えない。

やりたいことをやっていないことで、後悔したくないけど、前に進めない状態。 見えないものに手足を縛られていて動き出したいけど、動き出せない状態。 

 

 

Q セッションを受ける前と後で、どんな変化がありましたか?
A 
受ける前は、自分に対して、大きなマイナスな感情がありました。 2年前に仕事内容が大きく変わり、自分ができないことで、上司の機嫌が悪くなるのは、自分の責任で、自分さえ成長や我慢すれば済むこと と。

セッションを受けるうちに、自分は自分、その人はその人であること、それでいいということ、自分も価値があるんだと感じるようになりました。

 

 

Q 印象に残っているのはどんなことですか?
A コーチがいつもフラットに接してくれたことで、自分の感情は自分のもので、それでいいと思えたこと。

うまくいかない理由が、弱みが影響していると思っていたが、実は強みが暴走してそうなっていたことが、わかったこと。

うまくいっていない人間関係でも、相手の大事にしている価値観に寄り添うことで、敵対していないという思いを伝えることができるし、違和感がある同士からだこそ、学べるものがあるとわかったこと。

 

 

Q どんな人に、このセッションを勧めたいですか? 
A つらいなかでも、前を向いて進みたいと思っている人。現状維持をもったいなく感じる人。 でしょうか。

 

 

Q その他感想を自由にお書きください。

A 最初からセッションの後は、いつも  「私、なんだかやれそう」 という気持ちになっていました。 3か月の間で、自分が少しずつ変化していくのがわかりました。変わったというより、地下深くに埋もれていたホントの自分が表れてきた という表現が適切かもしれません。

亜希さんの力を借りて、自分を地表に出していく実感があり、自分のことがわかり始めると、人はみな凹凸があり、自分もその一人で、決してダメなんかじゃないと思えるようになりました。

人は違っているからこそ、互いに磨かれていくし、私の良さは私にしかないもの、そしてこれからも深化させていきたいという気が、今はしています。 亜希さんに出会えて、ほんとに感謝しています。
(40代 女性)

Q セッションを受ける前にどんな課題や疑問がありましたか?
A 
【課題】
・自己肯定感が低いこと
・人間関係が上手くいかないこと
・問題の解決策が見つからないこと
・自分のことがよく分かっていないこと
・これから何をすればいいか分からないこと
・現状の停滞感から将来が不安に感じていること

【疑問】
・何をやりたいのか?
・自分の強みと弱みが何か?
・自分の勝ちパターンは何か?
・どうやったら不安を取り除けるのか?  

Q セッションを受ける前と後で、どんな変化がありましたか?
A 
・自信が付いた
・自己肯定感が上がった
・自己否定の回数が減った
・目標を達成するのが上手になった
・停滞感による不安と焦りが軽減した
・考え方の癖が変化して、考え方の幅が広がった
・自分の性質を理解して、自分を受け入れられる範囲が広がった

Q 印象に残っているのはどんなことですか?
A 
・恩送りという考え方
・『与えて貰えるのは、あなたに価値があるから』という言葉
・コーチングでは、日常生活の些細な体験も、自分を理解する糧になること
・目標を達成した後、何が得られるかについて考えることで、行動のやる気が上がったこと

 

Q どんな人に、このセッションを勧めたいですか? 
A セッションに興味がある人、全員にオススメしたいですが、

・自分のことをもっとよく知りたい人
・目標はあるけど、行動が出来ていない人
・現状に停滞感があって将来のことが不安な人

この3つに当てはまる人には、特にオススメしたいです。

 

Q その他感想を自由にお書きください。
A たくさんの事を学ばせて頂きました。 コーチングを通して、
・自分のことを知る
・やりたいことを明確にする
この2つのことを特に達成することが出来ました。

なので、2020年は更にたくさんのことに挑戦出来そうで、今から楽しみです。 僕にとっては、お話しをして、話をちゃんと聞いてもらって、解決策を一緒に考えてもらう体験が新鮮で面白かったです。
亜希さんに、セッションをして頂けて良かったです。3カ月間ありがとうございました!!
(19歳 男性)

Q セッションを受ける前にどんな課題や疑問がありましたか?
A 仕事に対するモチベーションの低下がありました。大きな不満は無いけど、これからしたいことやなりたいものがない。日々にマンネリ感を感じていました。
今後の自身の目指す方向性が見えず、また自分自身が自分の事をどう感じているのかわからなかったので、何となく八方塞がりになっているような感覚がありました。 

 

Q セッションを受ける前と後で、どんな変化がありましたか?
A 少しずつ自分の気持ちを否定せず、ちゃんと自分が受け止めてあげられるようになりました。自身の良いところもダメダメな所も自分で認めることができ始めました。
また、自分が好きなこと、やりたいこと。楽しいと感じること。得意なこと。などがはっきりしました。

Q 印象に残っているのはどんなことですか?
A 毎回宿題を出してもらっていたのですが、 「自分がこの世からいなくなる時にどんなお葬式にしたいか。」 「人生を終える時に周りの人から言われたい言葉」という課題が印象に残っています。
人生が終わる瞬間を想像した時に、改めて自分の大事にしている価値観や、こういう人でありたい!という自分が望む自身のあり方に気づけました。

 

Q その他感想を自由にお書きください。
A 自分が感じていることをうまく言葉にできなかったり、詰まってしまっても、いつも優しく穏やかに聴いてくださるので、安心して素直にお話することができました。また亜希さんの職人時代のご経験のお話も私にとっては新鮮で、為になるお話も沢山聞かせていただけました。
回を増すごとに自己理解が深まっていったので、毎回のコーチングがとても楽しみであっという間の3ヶ月でした。楽しい時間をありがとうございました^^
(30代 女性 マネージャー)

設定するテーマによっても、3か月後に得られるものは変わってくるのですが、毎回クライアントさんの真っ直ぐに取り組む姿勢に驚かされます。

プログラムに関する質問は、いつでもお気軽にお問い合わせくださいね!

自分を旅する3か月プログラム

自分自身ととことん向き合う3か月を過ごしてみる。
自分を旅する3か月プログラムで出会うのは、「わたしが知らない私」でした。
詳しく見る

自分を旅する3か月プログラム「わたしの物語」

誰もが、人生という冒険の主人公だ。
自分を旅する3か月プログラム「わたしの物語」で、自分だけのストーリーを紡ぐ。
詳しく見る