>>>【年末年始休業のお知らせ】2021/12/28(火)~2022/1/3(月)

「どんな自分になりたいか、なれそうなのか描きやすくなりました」~資質のプロファイリングを受けたお客様の声~

ストレングスファインダー®の資質プロファイリングを受けたお客様から、セッションの感想をいただきました。

Coaching Labo LIBERTEのコーチングを受けてくださる方は、このサイトの資質説明の記事をしっかりと読まれている方が多いのですが、セッションの時にとても気を付けていることがあります。

それは出来るだけその方に合うように、カスタマイズしていくということ。一つの資質は100個以上の才能が集まったものなので、一般的な傾向性を話し始めるとそれこそ永遠に語れます。でも、わたしにとって一番大切なことは「クライアントは何を手に入れたくてここに来たのか?」ということだから。

60~120分の短い時間の中で、できるだけ丁寧にお話を聞いて、質問を重ねて、その方の日常と才能が少しでも繋がっていけるように、そんなことを思いながらセッションをしています。



(ご本人から掲載の許可をいただいています)

セッションを受ける前にどんな課題や疑問がありましたか?
才能と言われてもどうしてもしっくりこない感じや、人間関係について心を開きたい気持ちと尻込みする気持ちが混ざって、関係性の作り方がわからなくなっていました。
 
セッションを受ける前と後で、どんな変化がありましたか?
バラバラだったジグソーパズルが組み立てられて繋がったような、自分を知っている感覚が生まれています。分かってもらえない気持ち、相反する気持ち、罪悪感を感じてしまう時が、資質同士のどんな影響から生まれるのか理解出来ました。
悩まされていた部分についても、具体的にできることを教えていただいたので、どんな自分になりたいか、なれそうなのか描きやすくなりました。色々な全部を抱えている自分を前よりも愛おしく感じています。もっと活かして開花したいと考えられるようになりました。
印象に残っているのはどんなことですか?
上位でもそんなに意識していなかった資質について説明してくださったのですが、その他の資質の全てを纏めるんじゃないかという程に自分をよく説明している内容でした。同時に、悩んでいた人間関係についても大きなヒントになりました。時間が迫っていた中、この解説を伝えようとしてくれたことでそれぞれのピースが繋がり、未来が開けたように感じています。
どんな人に、このセッションを勧めたいですか?
テストを受けた全ての方。レポートの結果がしっくりこないと感じている方。自分を知りたい方。人生を変えたい方。
その他感想を自由にお書きください。
レポートがしっくりこないと感じていた時、大原さんが書かれている各資質の説明文に惹かれて申し込みました。硬水から軟水に変わったように滑らかにすっと入ってきたからです。「そうそう、伝えたいのはここ」「これならわかってもらえる」と自分の内側と外の世界を橋で繋いで頂いたように感じています。
自分の視点が相手に通じない気持ちから、今まで重荷のように感じていた資質について、セッションを通して受け入れる事ができました。考えが上手く纏められず、時間の関係で進め方の変更をお願いした際も快く受け入れてくださり、そこからの解説でさらに深い気づきを得ることが出来ました。本当にありがとうございました!
(30代女性)

自分の強みを活かして生きていきたいけれど、継続コーチングを受けるのはちょっとまだ迷いがあるという方へ

まずは資質のプロファイリングで、気になることをなんでもコーチとお話してみませんか?

資質のプロファイリングを受けたお客様の声まとめコーチングとはコーチングって何?【2021年最新版】
Coaching Labo LIBERTE 自分を旅する3か月プログラム