>>>【オンライン 9/26(日)】旅するストレングスファインダー vol.1「RPGから知る才能(じぶん)」

フェイシーズ/他者を通して自分を観察するPoints of You のツール

Points of Youのフェイシーズ

Points of You®には現在、以下の4種類のツールがあります。
・コーチングゲーム(The Coaching Game)
・パンクタム(Punctum)
・フェイシーズ(Faces)
・フロー(Flow)

このページでは、そのうちの一つ「フェイシーズ(Faces)」を紹介します。

フェイシーズとは?

The Idea behind Faces began in a quiet moment
we experienced on one of our desert retreat.
フェイシーズは、砂漠のリトリートの
静けさの中から始まりました。
~「Faces」Brochureより~

99枚のモノクロの顔写真で構成されたフェイシーズは、人とその視点をテーマにしています。私たちが他者をどのように見ているのか、または他者がわたしたちをどのように見ているのかを観察するためのツールです。

家族、友人、パートナーなど、人生における人間関係の課題を投げかけると同時に、どのような役割を自分が選んでいるのかを探求することが出来ます。

人と人の関係は鏡のようなもの。フェイシーズの写真をじっくりと観察することで、その中に自分自身を発見するのです。

フェイシーズに含まれているもの

Points of youのフェイシーズ レイアウト
  • 99枚の写真カード
    真っすぐにこちらを見ているモノクロの顔写真たち。見るものと即座に繋がり、思考を目覚めさせます。
  • 58枚のリフレクションカード
    私たちの中に存在する異なる性質を表わす言葉のカードです。
  • 8枚の白紙のリフレクションカード
    記入用のカードです。
  • 1枚の鏡のカード
    自分自身の顔を通して、自己探求します。
  • レイアウトチャート
    4種類のパワフルなプロセスマップです。
  • インスピレーションBook(全152ページ)
    物語や引用、質問から思考の拡散をサポートします。
  • キャンバスケース
    環境に配慮した素材のケースです。

※現在英語版のみの提供となります。

フェイシーズの特徴

「メタファー(比喩)」を採用しているコーチングゲームと違い、人の顔だけで構成されたフェイシーズは、ダイレクトに自分の内側と繋がります。特に自分自身との関係を含め、人間関係に関するテーマにはパワフルなツールで、とても深いプロセスを生み出すのが特徴のひとつ。

世界中の200名以上のプロとアマチュアカメラマンによって撮影された写真は、当初はカラーで準備されていました。色をモノクロに統一することによって、よりシンプルに、そして深く、自分や他者を観察できるように感じます。

フェイシーズがお勧めの方

コーチングゲーム同様、1on1セッションから少人数、大人数のグループワークまで、様々な場面で活用できるツールです。

フェイシーズは特に以下のような方々が多く活用されています。

・日常生活にコーチングを取り入れたい個人の方
・ライフコーチ/ビジネスコーチの方
・セラピストやカウンセラーの方
・企業の人事や教育担当の方
・マネージャー/リーダーの方
・教育関係者の方
・コンサルタントの方 etc.

フェイシーズを手に入れるには?

Points of You Japan公式ウェブサイトから、どなたでも購入が可能です。

ですが、Points of Youの商品はツールというよりコンセプトなので、フェイシーズの価値を最大限に活用するには、Points of Youアカデミーに参加されることを強くお勧めします。

16時間のL2講座を受けると、フェイシーズとフロー2種類のツールが含まれており、既定の課題をクリアすれば国際資格を取得することが可能です。(受講には事前にアカデミーの初級L1講座を修了していることが必要です)

誰かの顔を通して自分自身を深く観察する機会、是非手にしてみてくださいね!

▼Points of Youアカデミーについてはコチラから。

Points of You アカデミーについて/世界共通認定プログラムPoints of Youコーチングゲーム活用Points of You®をコーチにおススメしたい5つの理由


▼最新のPoints of Youアカデミー開催日程はコチラから。

Coaching Labo LIBERTE Points of Youアカデミー