>>>【年末年始休業のお知らせ】2021/12/28(火)~2022/1/3(月)

”内側が変わるとはこういうことなのかと実感できました。”~自分を旅する3か月プログラムを受けたお客様の声~

自分を旅する3か月プログラム「わたしの物語」を受けたお客様から、感想をいただきました。

時々、「コーチングで成果を得るにはどうしたらいいですか?」という質問をいただきます。何をもって「成果」と呼ぶかは、人それぞれに違っているので、なんともお答えしにくいところなのですが、もし一つコツ(のようなもの)を挙げるとしたら。

それはコーチングのプロセスに対して「好奇心をもって、心を開いている」ことなのかなと。
「どんな自分を発見できるんだろう?」
「この道を行ったら何が見えるんだろう?」
と、目の前のプロセスにフォーカスしている時、人は緊張せずとてもリラックスした状態で、多くのことに気づけるような気がします。心を開いている=マインドフルな状態、ともいえるかもしれません。

私と同じく「内省」をトップにお持ちのこのクライアント様。毎回のセッションは、深い思考の海の中を、二人で冒険するような時間でした。深い、とはいっても、暗い海の底というのではなく、ディズニーの「リトル・マーメイド」に出てくるような、とってもカラフルな世界です。

(ご本人から掲載許可をいただいています)

セッションを受ける前にどんな課題や疑問がありましたか?
人生の次のステップに進むために、自分への理解を深めたいと思っていました。
セッションを受ける前と後で、どんな変化がありましたか?
置かれている状況はさして変わっていないのに、心持ちは大きく変化したように思います。内側が変わるとはこういうことなのかと実感できました。 景色が変わったというよりは、景色の見え方が変わったという感じです。同じものを見ていても、受け取り方次第でこうも印象が変わってくるのだなと。 コーチング初体験ということもあり、正直3ヶ月でどういった変化があるのか全く想像がつかなかったのですが、本当に受けて良かったなと思いました。
印象に残っているのはどんなことですか?
内省がトップなので元々かなり思考するタイプではありますが、それをアウトプットすることには苦手意識がありました。コーチングによって定期的に思考をアウトプットする機会を持つことで、問い→思考→気づきの流れがよりスムーズかつスピーディになり、アウトプットの大切さを体感できました。
どんな人に、このセッションを勧めたいですか?
現状に行き詰まっている人。新しい視点や気づきが欲しい人。
その他感想を自由にお書きください。
あっという間でしたが、とても濃い3ヶ月でした。 毎回、セッションの録音音声を振り返ってメモをとっていたのですが、このメモがすごく大切な宝物のように感じられます。 自分のことを話すのがあまり得意ではない私が、安心して身を委ねるようにお話できたのも、優しく受け止めながらサポートしてくださった亜希さんのおかげだと思っています。 本当にありがとうございました。

(20代女性)

まだ見ぬ「わたし」に出会い、もっと自由にこの世界を旅したいあなたへ。

自分を旅する3か月プログラム「わたしの物語にて一緒に旅するのをお待ちしています。

※最新の募集状況はTOPページにてご確認ください。

コーチングとはコーチングって何?【2021年最新版】「自分を旅する3か月プログラム」を受けたお客様の声まとめ
Coaching Labo LIBERTE 自分を旅する3か月プログラム
Coaching Labo LIBERTE 自分を旅する3か月プログラム