>>>「リーダーシップスタイルを構築する6か月コーチング」は11月スタート枠を受付中

「自分専用の成功プロセスと、それが成立している理由を知りたい人に勧めたい」~資質のプロファイリングを受けたお客様の声~

ストレングスファインダー®の資質プロファイリングを受けたお客様から、セッションの感想をいただきました。

「答えを教えてもらうのではなく、答えを引き出させてくれる」という言葉が、とても印象に残っています。私がプロファイリングを提供する際、一番大事にしていることだからです。

ストレングスファインダーの上位資質を見る時、確かに「こういう傾向性があるであろう」という見立てをすることは可能なんですね。でもこれまでに100名以上のクライアントさんと単発や継続のセッションをしてきた中で、同じ資質でも本当に現れ方が違う、一人一人ユニークである、ということを心から感じています。

呼び水的に資質に関する情報を場に出すことはありますが、できるだけ見立てによる箱を作りたくないのです。その人にしかない素晴らしさは、その人がここまで生きてきた体験の中にこそ眠っているから。


(ご本人から掲載の許可をいただいています)

セッションを受ける前にどんな課題や疑問がありましたか?
・目標ややるべき事の見つけ方を知りたい。
・「先のことで分からない事があって不安」な状態の時、自分は何をすれば前向きになれるのか。
セッションを受ける前と後で、どんな変化がありましたか?
・受ける前は何も感じていなかった「自分が普段当たり前にやっている事や成功していると感じている事」にも、その理由や動機がある事がわかった。それが意識下に現れたことにより、どういう仕組みでそのプロセスが成立していたのか、客観的に見たり評価しやすくなった。
・行動の理由を資質を絡めて理解&言語化することにより「成功してるように感じる時とそうでない時で、何が違うのか」が見えてきたので、成功への軌道修正方法が少しずつ掴めて来た。
印象に残っているのはどんなことですか?
・ストレングスファインダーは行動そのものよりその行動に至った動機に着目するという事。
・資質×資質の組み合わせ(両方上位資質)により、自分の行動の動機がほとんど説明できてしまうのが興味深かった。
どんな人に、このセッションを勧めたいですか?
・自分専用の成功プロセスと、それが成立している理由を知りたい人
・自分の無意識下の行動原理を頭や言葉で理解したい人
その他感想を自由にお書きください。
この度はありがとうございました。 あの後、今回の内容をまとめようと録音していただいた音声データを改めて聞いてみたところ、自分の欲しかった回答や解決のキーワードがすべて「セッション中の自分」が答えていたことに気づきました。
セッション中は「この発言により自分の課題が解決した」や「これに気づく事ができた」という意識が明確に無かったので、驚きました。 答えを教えてもらうのではなくて、答えを引き出させてくれるのが大原さんのプロファイリングなのかと、実感します。
また、その時にして頂いた質問を再び考えると、セッション中よりもしっくり来る理由や言葉が出て来ることもあり、答えを洗練させるほど自分の価値観の本質に近づく事ができて、迷った時に立ち返る場所のようなものが出来た気がします。 セッションやその振り返りを機に、今の自分が前に進みやすくなるために伸ばすべき上位資質(目標志向/回復志向あたり)が明確になって来たので、日常で少しずつその資質を意識した行動を起こして行くことから実践したいと思います。
(20代女性)

過去のエピソードから自分の強みを見つけ出したいけれど、継続コーチングを受けるのはちょっとまだ迷いがあるという方へ

まずは資質のプロファイリングで、コーチとお話してみませんか?

資質のプロファイリングを受けたお客様の声まとめコーチングとはコーチングって何?【2022年最新版】