ストレングスファインダー®を受けるには?

ストレングスファインダーの診断方法

”自分だけの才能”を見つけるツール、ストレングスファインダー®の診断を受けるには現在3つの方法があります。この記事ではその具体的なやり方と共に、テストを受ける際の注意点についてもまとめています。

MEMO

これからストレングスファインダー診断を受けようと思っている方は、本やウェブサイトの資質の説明を読まず、まずはアクセスコードを使って診断テストを受けましょう。そして結果が出たら自分のTop5の説明を読むようにします。(先に資質に関する事前情報が頭にあると、稀に診断結果に影響することがあるようです)

本を購入してアクセスコードを手に入れる

紙媒体での説明を手元に置きたい、という方はGallupの書籍「さあ、才能(じぶん)に目覚めよう」を購入しましょう。2017年に新版が出て話題にもなったので、ほとんどの本屋で見つけることができます。もちろんネットでの購入も可。定価は1,980円です(2023年1月現在)。

一冊につき一つのアクセスコードが付いてくるので、これを使って以下の手順でストレングスファインダーの診断テストを受けます。

Gallup社のサイトにアクセスする。

最初に英語表記になることがありますが、サイト上部から言語を「日本語」に変えることが可能です。テストも日本語で受けることが出来ます。

本に付属している「アクセスコード」を入力して続行。
ユーザー登録をする。

一つのユーザー名につき、一つの結果を紐づけるシステムになっています。久しぶりに受け直す方などは、別ユーザー名を登録する必要がありますので注意してください。

テスト前のアンケートに答える。

「ラテンアメリカ系ですか?」などの質問があり疑問に思うかもしれませんが、これはGallupが分析会社で世界中の人々の才能のデータを集めているためです。結果には影響ありませんので、さくっとテストに進みましょう。

ストレングスファインダーのテストを受ける。

一問につき20秒という時間制限があります。あまり深く考えず直感的に答えていきましょう。

結果がその場で表示される。

アカウントには使用期限がないため、ユーザー名とパスワードがあればいつでも自分の資質を確認したり、ストレングスファインダーに関する情報にアクセスできます。

中古本では意味が無い!

テストを受けられるのは一つのアクセスコードにつき一度のみです。発行部数が多いので安価な中古本が出回っていますが、必ず新品を購入してください。

Gallup社のウェブサイトからアクセスコードを購入する

続いては、Gallup社のサイトから直接アクセスコードを手に入れる方法です。購入にはクレジットカードが必要です。

テストを受けるまでの手順は以下になります:

Gallupの購入ページにアクセスする。
希望の商品をカートに追加する。

①クリフトンストレングス34 (¥7,350)
②クリフトンストレングスの上位資質(TOP5)(¥2,650)
③全34への強みアップグレード (¥6,080)

①②共に、受ける診断テストは同じ。①なら34資質全ての順番を見ることが出来て、②を選ぶとそのうち上位TOP5だけを知ることが出来ます。③はすでにTop5の結果を持っている人が、6位~34位を知りたい時に使うアップグレード用のコードです。

「お試しで受けてみたい」という方はTop5だけでもいいのですが、日常生活の中でよく使う資質は上位1~12位ぐらいまで、と言われていますので、最初から34資質を出してしまうのも一つの選択肢です(結果的にやや安くなります)。

「今すぐ登録」ボタンからユーザー登録をする。
住所やクレジット情報を登録、購入完了ページの”アクセスコードを管理”をクリック。
”テストを受ける”をクリックして指示に従いテストを始める。

一問につき20秒という時間制限があります。あまり深く考えず直感的に答えていきましょう。

結果がその場で表示される。
表記が英語になったら?

Gallupのサイトは時々診断結果が英語で出てきたりすることがあるようです。そんな時は、ウェブサイトの上部に「Choose your region(地域を選択する)」というボタンがあるので、そこから「Japan(日本)」を選択しましょう。

携帯のアプリから購入する

最後に携帯のアプリから診断を受ける方法です。iPhoneとAndroidどちらも対応しており、アプリ名は「Gallup Access」です。
*以前の「CliftonStrengths」アプリから、別アプリに移行しています

Download on the App Store

テストの受け方は上記2つの方法とほぼ変わりません。ユーザー登録をする→テストを受ける(”サーベイを開始する”と表示されます)の順番となります。

注意する点としては、携帯版アプリの場合、Top5のアクセスコードが3,200円、34資質のアクセスコードは9,800円と値段に違いがあります。また2023年1月現在、アプリ上で購入できるアクセスコードは上記2種類のみとなっています。

アカウントを既に持っている人がこのアプリをインストールしてログインすると、気軽にストレングスファインダー®を持ち歩くことが出来るので、そういった使い方もあるかもしれませんね。

マネージャーやリーダーの方向けのテスト

上記は一般の方向けのストレングスファインダーの診断方法についてでしたが、Gallupのウェブサイトからはこの他にも4つの異なる診断を受けることが出来ます。

  • マネージャー向けクリフトンストレングス (¥6,080)
  • リーダー向けクリフトンストレングス (¥6,080)
  • セールス向けクリフトンストレングス (¥6,080)
  • クリフトンストレングスの学生向け上位資質(トップ5)(¥2,650)

上3つの診断は、Top10の結果を知ることが出来て、かつ内容がそれぞれの役割に特化したものにカスタマイズされています。34資質の診断テストとのセット商品もあるので、ご自身に必要なものを選んでみてください。

▼マネージャー向けストレングスファインダーについて詳しく

【新】マネージャ―向けクリフトンストレングスレポートとは?/コーチの「強み」発見にもおススメ

テストを受ける時の注意点

ストレングスファインダーのテストは全部で177問あり、診断には大体30~40分かかります。また一つの設問に制限時間があり、中断できない仕様になっていますので、集中できる環境で受けましょう。

質問は主に2つの価値観から自分がどちらに近いかを問うもので、あまり深く考えず直観で答えるほうが、より正確な結果が出ると言われています。「どちらでもない」という答えも用意されていますが、この回答ばかりだと計測不可能になることもあるようなので、可能な限り自分に近い方を選んでいきましょう。

ストレングスファインダーは診断結果が出たところが「スタート地点」です。レポートの文章量がかなりありますが、自己理解を深める上で有益な情報がたくさんありますので、是非時間をとって読んでみてくださいね!

診断結果をもとに、才能を強みに育てていくなら

「強みの方程式」ストレングスファインダーを活用するなら知っておきたい基礎知識なぜ、ストレングスファインダーは強みにフォーカスするのか